投稿日: 2020/03/13

一休庵 喫茶&ギャラリー

なんか、世の中がバタバタしてますが…
私は元気です!

1杯の珈琲を、お店で飲む幸せを感じて欲しいです。
例えば、『珈琲を飲んで幸せ♪』って、見つけて下さい。

こー言う、宗教じみた表現だと
「要するに、幸せというのは、感じ方ってことですよね。」
とか、
「あなたは、神を信じますか?」
とか、
「信じなければ、救われない…」
とか、とか。


そうじゃないんです。
どの宗教を信じても良いのです。
『珈琲を飲めることに幸せを感じなさい』
と言ってつもりはアリマセン!

『「一休庵の珈琲を飲めることが幸せ」と、自信を持って言える自分がいる』
ことこそが、幸せなんです。


世の中が、バタバタしている状況でも、
『幸せだなぁ~』と信じる力を持つのです。
幸せになるには、
『幸せなる』ではなく
『幸せを見つける』のです。。。

要するに、幸せとは高度な「自律」なのです。


その幸せになれる珈琲を飲めるお店は?
どこにあるのか?
例えば、私たちの珈琲は、作り置きしていません。
お客様から、ご注文を頂いてから一杯分づつ、珈琲豆を挽きます。
そして、一杯分づつ丁寧に蒸らしながらドリップします。
タイランドから、直接オーナーが買い付けた、絢爛豪華なベンジャロン焼きの珈琲カップにて、ご提供いたします。

ベンジャロン焼きは、タイ王室でも使用されている華やかな器です。
金色にフチとられた美しい文様は、偽物が流通していることでもわかるとおり、とても価値のある器です。

木のぬくもりに包まれながら、素敵な器で、珈琲をお召し上がりください。

オーダーストップは16時ですので、ゆっくりと幸せを見つけられますよ。

(下記の詳細ボタンクリックで、一休庵のグーグルマップが開きます)
https://goo.gl/mZv1zV


2階の無料ギャラリー『一休庵』は、木の香りに包まれた、優しい展示スペースです。
展示物募集は、随時実施しております。
地域の皆様に、広く利用していただきたく開放している場所ですので、使用料は無料です。
多少の備品もございます。
冷暖房代を含む電気代等も頂いていませんし、謝礼もお断りしています。
もちろん一階の喫茶店でのチケット等の購買も強要いたしません。

基本的には申込順で、すべての申込を受入れます。
完全な営利目的での使用や、当店の基準に相応しくないと判断した場合は、お断りする場合がございます。
また、展示物における事故等の責任は負いかねますので、ご了承ください。

お申し込みは、電話:058-229-6366 
担当:店長まで


皆さまのご来店を、心よりお待ちしています。



一休庵へのレビューを、お待ちしています
https://g.page/Cafe-gifu/review
☆☆☆☆☆
『レビューしたよ』
って、コッソリ店長に打ち明け下さい
どうぞ、よろしくお願い致します。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。